人材育成の取り組み

福島県商工会連合会の人材育成は、①集合研修、②外部研修、③自己啓発支援の3つで構成しています。

①集合研修

県内の89商工会共通で職務別研修や業務別研修などの研修を企画・実施しています。

②外部研修

外部研修として、中小企業大学校へ研修派遣を行っています。
また、幅広い知識と高度な技術をタイムリーに修得することを目的として、各種専門セミナー・研修プログラム等へ随時派遣を行っています

  • 中小企業大学校の基礎・専門研修へ研修派遣を行っています。
  • 全国商工会連合会認定制度「経営支援マネージャー」養成課程へ研修派遣を行っています。
  • 中小企業大学校の中小企業診断士養成課程へ6ヶ月間の研修派遣を行っています。

③自己啓発支援

自己啓発支援は、通信教育の受講、資格の取得など自己啓発を支援する制度です。
中小企業診断士・FPなどの国家資格取得の支援を行っています。

経営支援に必要な知識を身に付ける経営指導員等WEB研修講座を提供しています。