提言・要望活動

【要望活動】原子力損害賠償の完全実施に関する緊急要望について

2021年6月21日に県原子力損害賠償対策協議会は、関係省庁、東京電力に対する緊急要望を実施しました。 轡田倉治県連会長(協議会副会長)は、処理水の管理及び処分において、国の十分な指導のもと適切に対処すること、また、新た […]

福島県最低賃金に関する意見表明

本会は、現在審議が行われている福島地方最低賃金審議会において、事業者の厳しい経営状況を踏まえた議論が進められることを強く求めてまいります。 地域別最低賃金に対する福島県4団体意見表明(福島県4団体意見表明)  

福島県沖地震における中小企業・小規模事業者支援に関する要望

2021年2月13日、福島県沖で発生した最大震度6強の地震により、多くの事業者において建物の亀裂や傾き、商品、製造機械などの破損に遭い、新型コロナウィルスの影響で経営見通しが立たない中、さらに厳しい経営を強いられてしまい […]

新型コロナウィルス感染症対策における中小企業・小規模事業者支援の拡充強化など10項目を要望

新型コロナウィルス感染拡大による県内事業者の影響調査を実施したところ、売上減少が全体の約7割にのぼる厳しい状況、一方で約9割の事業所で事業継続に意欲を示していることが確認できました。事業者の切実な声を各種支援策に反映させ […]

原子力損害賠償の完全実施に関する緊急要望について

2020年12月1日 県原子力損害賠償対策協議会は、関係省庁、東京電力に対する緊急要望を実施しました。 轡田倉治県連会長(協議会副会長)は、一括賠償後の請求に対する支払について、申請件数に対して認められた件数が極めて少な […]

中小企業・小規模事業者支援など3項目を要望

2020年11月17日 轡田倉治県連会長は、原子力災害及び自然災害に対する中小企業・小規模事業者支援など3項目について、本県選出の13名の国会議員へ要望書を提出しました。 要望書では、以下の3項目について支援・拡充強化を […]

中小企業・小規模事業者に対する支援の拡充強化など3項目を要望

2020年9月1日 福島県商工会連合会(轡田倉治 会長、渡部文一 副会長、渡邊武 副会長、佐藤一美 副会長、高橋健 副会長、澤田一夫 副会長)は、中小企業・小規模事業者に対する支援の拡充強化など3項目について、宮村安治 […]