小規模企業共済

概要

個人事業をやめたとき、会社等の役員を退職したときなど、事業主の退職後の生活資金等をあらかじめ積み立てておくことを目的とした共済制度です。

加入できる方

  • 常時使用従業員が20人以下(商業・サービス業は5人以下)の個人事業主
  • 共同経営者(2名まで)
  • 会社の役員等

掛け金

月額1,000円~70,000円の範囲で自由に選べます。

共済金

以下の事由の場合に共済金が支払われます。

  • ①事業をやめたとき。
  • ②会社役員を病気、死亡等により退職したとき。
  • ③会社役員を任意退職、配偶者や子へ事業譲渡した場合。
  • ④老齢給付として受け取ることもできます。

貸付金

納付した掛け金合計額の範囲内で、事業資金等の貸付を受けられます。(担保、保証人不要)

特典

  • 掛け金全額が、「小規模企業共済等掛け金控除」として所得控除されます。
  • 受取共済金は、「退職所得」又は「公的年金等の雑所得」になります。

※一部、一時所得になる場合があります。

その他

月、半年、年払を選択することができます。

お問合せ

福島県商工会連合会またはお近くの商工会

更新日

平成25年6月1日現在

運用者

独立行政法人 中小企業基盤整備機構